“ビーズ工房 コンテ・タンタン”今日の工房  

2010年 08月 30日 ( 1 )

出土ウラン

f0129610_231362.jpg


ウランガラス
真鍮

このウランガラス。いつものと、ちょっと違います。
作られた時期は、1800年~1900年代初頭。
でも、その後いったん土の中に戻りました。
そしてまた、姿を見せたビーズ。

そう、出土玉なんです。

表面や穴が、少し風化した玉があります。
その為、ドゴンドーナッツのように
中から染み出すような、
なんともいえない輝きを感じる玉もあります。

ちょっとした、時のイタズラ・・・

good job!
[PR]
by conte-tantan | 2010-08-30 23:09 | ビーズ○。