“ビーズ工房 コンテ・タンタン”今日の工房  

名月の夜に


  湖上

ポッカリ月が出ましたら、
舟を浮べて出掛けませう。
波はヒタヒタ打つでせう、
風も少しはあるでせう。

沖に出たらば暗いでせう、
櫂から滴垂る水の音は
ちかしいものに聞こえませう、
―あたなの言葉の杜切れ間を。
  
   ・
   ・
   ・

        中原中也詩集より 抜粋


ポッカリ月が出ましたら・・・

心に残る響きです。
ふと空を見上げたくなりませんか?

気忙しい日常から、ちょっとだけ逃避行。
[PR]
by conte-tantan | 2010-09-23 00:22 | etc