“ビーズ工房 コンテ・タンタン”今日の工房  

<   2009年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ロシアンブルー

以前、こちらのブログでも2回ほど紹介した
青くないロシアンブルー。
ネックレスに仕上げました。

f0129610_1804530.jpg


一目惚れの連でした。
とても綺麗で綺麗で、眺めては仕舞い、また眺めて・・・

昨日、えいっ!と紐を切りました。


答えをもらったと言うのでしょうか?
上手く表現出来ませんが、ネックレスに仕上がった時に
何かが落ちつく所に落ち着いた気がしました。


美しいものは、美しいのです。うん。




沢山の「お疲れ様でした。」のメールを頂きました。
皆様、ありがとうございました。
「大切にします。」「身に着けて出かけました。」とのお声が
とても嬉しく、励みでした。
これからは、常設のショップという形はとりませんが、
ネットで繋がっている方々とも、ビーズの楽しさを分かち合えるような機会を
時には作れたら良いなと思います。
[PR]
by conte-tantan | 2009-02-27 18:05 | ビーズ○。

ショップ、閉店

日付が変わりましたので・・・
ネットショップのリンクを外しました。
ご利用頂きました皆様、本当にありがとうございました。

常設のネットショップという形は終わりましたが、
ビーズを愛し(苦笑)、これからも作り続けます。

ので。

改めて、これからも宜しくお願い致します。


サイトは、少しずつ作り直していこうと思っています。
のんびりとお待ち頂ければ、幸いです。


f0129610_0104666.jpg


                             ビーズ工房 コンテ・タンタン   
                                       坂田 勝子
[PR]
by conte-tantan | 2009-02-26 00:13 | おしらせ

あと一日です。。。

今日は、寒い一日でした。
冷た~い雨に、咲き始めた沈丁花も寒そうです。

さて、ネットショップもあと一日となりました。
今までお買い上げ下さいました全ての方に感謝いたします。

素材にこだわって組んだキット達。
他では、あまり見ることが無いのではないかと思います。
特に、ヴィンテージではなく、アンティーク(100年以上前)のビーズを使用した物は
なかなか少ないのでは?

サフィレットも、カボション以外の物は少ないと思います。

小さなお店だからこそ出来る、「他には無い物」を集めようと思いました。
そして、作ったことが終点ではなく、身に着けて頂けるようにと考えてきました。

ビーズそのものの美しさを、お伝えできればと思っています。

是非この機会に、ご覧頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

ビーズ工房 コンテ・タンタン

f0129610_22583960.jpg

[PR]
by conte-tantan | 2009-02-24 22:44 | etc

春を感じる夕暮れ

日が長くなりましたね。
6時を過ぎても、西の空に明るさを感じます。
寒いけど、春が近づいているんだなぁと思った今日の夕暮れでした。

(苦笑)
カメラを持っていなかったので、画像がありません。
ここで、素敵な夕焼けをアップ出来たらよかったのですけど。

思えば、夕暮れをテーマに作った作品は少ないかも・・・
少ない中の一つ。

f0129610_2245595.jpg

夕暮れに海を眺める

サフィレットの微妙な色合いは、夕暮れや朝焼けを思い出させます。
青ともピンクとも言えないサフィレットの色。
なんとなくノスタルジックな気がします。

実はこのピアス。
今から20年ほど前の、fujiの記憶から生まれました。

二十歳を過ぎた頃、一時期東京から清水に戻った時期があります。
居場所が無くて、よく三保の松原に行き、一人で海を眺めてました。
 CBX125Fに乗ってました。125ってとこがポイント ^^;

夕暮れ時の街の明かりと赤く染まる富士山が綺麗でした。
ちょっと懐かしい・・・
もう20年か・・・

なんだか、ちょっと横道にそれちゃいましたが。



*ネットショップより*

ご注文、ありがとうございます。
順次、発送しております。到着まで、暫くお待ちください。

あと2日ではありますが、ごゆっくりとお楽しみ頂ければ幸いです。

ビーズ工房 コンテ・タンタン
[PR]
by conte-tantan | 2009-02-23 22:31 | etc

子供の靴

チベットのお話です。

チベットNOW@ルンタ

以前、ヒマラヤを越えてくる子供達の映画を観ました。
登山隊は、立派な靴を履いて山を登るけど、
チベットから逃れてくる子供達は、普通の靴を履いて
深い雪の峠を越えてきます。
全ての子供達が、無事に亡命出来るのではなく
犠牲になる子供達も多いと聞きました。


この現実が、悲しいです。

何が出来るのでしょうね。私達に。
[PR]
by conte-tantan | 2009-02-21 18:54 | etc

ありがとうございます

昨日の“ショップ閉店”のお知らせ後、暖かいメールを頂いております。
ありがとうございます。
体調を気遣ってくださる方もいらっしゃいました。
fujiは元気にしておりますので、ご安心ください。

こうして、見守っていてくださる方々によって支えられているのだと
深く感謝しています。

これからも、制作や販売は続けていきます。
ブログやサイトにもアップしていくので、
「ん?いいじゃん。」って思う物がありましたら、
お気軽にお問い合わせくださいね。


さて。セール中のキットについての宣伝です。006.gif
在庫が少なくなった物に、残りの数を書き添えました。

残り少なくなったウランガラスのキット。
このヴァセリン・タイプのウランガラスは、手持ちの在庫ももう少なく・・・
現在、入手も困難なようでしばらく手にすることが出来そうにありません。
かなりまとまった量を入手出来た時でないと、キットは組めないので
次のキットは、難しいかなと思っています。

f0129610_1118756.jpg


f0129610_1118237.jpg

特に小粒のものが・・・無いそうです。残念です。
年月を経て、すりガラスのようになった表面。
柔らかな印象で、素敵なビーズです。

是非、この機会に。
価格的にも、オールドを使用したキットとしては、破格だと思います。
きっとご満足頂けると思います。

その他のキットも、素材にこだわって組んだキット達です。
どうぞ、宜しくお願い致します。
[PR]
by conte-tantan | 2009-02-19 11:26 | etc

ショップについて

2007年5月
新月の日にスタートしたコンテ・タンタンのネットショップ。
次の新月、25日に閉店いたします。

今までの感謝を込めて、ささやかですが・・・
キットを30%OFFにて販売を致します。
どうぞ、この機会にご利用ください。



これからは、ギャラリーとして楽しんで頂けるようなページに
作り変えていこうと思っています。

販売自体は続けていきますので、
どこかでお会いしましたらお声をお掛けくださいね。

宜しくお願い致します。

f0129610_13321865.jpg

[PR]
by conte-tantan | 2009-02-18 13:36 | おしらせ

古い石

f0129610_2010368.jpg


昨年のお話。
ある方とのお話。

「どんな作品作っているの?」
「古い石とか使って・・・」
「えっ?石って、みんな古いじゃん。」

そうなんですよね。
天然石は、地中で長い時間を経て、少しずつ形になって、地上に出てきたのだから
どの石もみんな、古いんです。
今、ビーズとなっている石達も、みんなみんな、長い長い時間を持っているのですよね。

さっきの方とのお話の続き。

「そうなんですけど、ビーズになってから古くなった石を使ってます。」
「あ~そうなんだ。」

fujiは、ビーズとして人々の手に伝わってから長い月日を経た石達に
今、強く心惹かれています。

身に着けられることによって、磨かれ、艶を与えられた石達。
まろやかな姿になった石達。

古いから価値があるのではなく、古くなることで魅力を増してきた石だから
心惹かれるのだと思います。

そして、お客様に頂いた言葉を思い出します。

「このビーズ達を見ていると、落ちつきます。」

「落ちつく」「ほっとする」という言葉は、
この石達の持つ、ゆとりある姿から生まれるのではないでしょうか?

私も、この石達を日々眺めています。
この石達を、身に着けるという形で、身近に置いて頂けるようにすることが
先人達より受け取った私の仕事なのだと思います。






なんかちょっと硬いね。012.gif
[PR]
by conte-tantan | 2009-02-17 20:12 |

グルグルまわる

週末の学校行事の為、娘の学校は本日お休み。
久し振りに二人でお出掛けしてきました。

水族館に行って、ペンギンや沢山のお魚見て・・・目が回りました。

f0129610_2362217.jpg
f0129610_2363675.jpg


2枚ともカメラマンは娘です。
[PR]
by conte-tantan | 2009-02-16 23:08 | ときどき、お外

丸いターコイズ

f0129610_17462373.jpg


マーラーに使われていたチベタン・ターコイズ。
オールドのターコイズとしては珍しい丸玉です。

身に着けることで変化していくターコイズの艶。
木の実のビーズも、深く艶を増していきます。

そういうのって・・・いいなって思います。
[PR]
by conte-tantan | 2009-02-15 18:23 | ビーズ○。