“ビーズ工房 コンテ・タンタン”今日の工房  

ヴァセリン玉と真鍮

今までも、この組み合わせで沢山の作品を作ってきました。
ヴァセリン玉(1800~1900年代初頭 ボヘミアで作られたウランガラス)の
黄色い輝きと、真鍮の組み合わせは、時と共により、しっくりと馴染んでいくように思います。

この組み合わせで、一つキットを組みたいと思います。

あわせたいと思っているのは、西アフリカに伝わるアンティークブラス。

f0129610_19585761.jpg


ビーズショーでお披露目出来れば・・・
お楽しみに。
[PR]
by conte-tantan | 2013-04-17 20:00 | ビーズ○。